入試案内

 

入試概要

スワイプしてください

種類 一般選抜 職業人選抜 外国人特別選抜
募集定員 30名程度 10名程度 若干名
出願資格 大学卒業者、卒業見込の者、これと同等の学力を有する者など
(特別要件) (なし) 推薦書 外国において16年の課程を修了した者
筆答試験 英語試験/2時間
社会・国家等に関する英語の長文和訳形式

論述試験(以下の専門科目群の中から出願時に2科目選択)/4時間(2科目合わせて)
(法学系)憲法、民法(財産法から出題)、行政法、国際法
(政治学系)現代政治分析、政治史・政治思想、国際関係論、比較政治
(経済学系)経済理論、経済政策、経営学
論述試験(以下の専門科目群の中から出願時に1科目選択)/2時間
(法学系)憲法、行政法、国際法
(政治学系)現代政治分析、政治史・政治思想、国際関係論、比較政治
(経済学系)経済理論、経済政策
※提出された著作等によっては筆答試験を免除することがある。
論述試験(以下の専門科目群の中から出願時に2科目選択)/4時間(2科目合わせて)
(法学系)憲法、行政法、国際法
(政治学系)現代政治分析、政治史・政治思想、国際関係論、比較政治
(経済学系)経済理論、経済政策
口述試験 筆答試験において一定の水準に達した者に対し、学業成績・筆答試験成績・自己申告書等を踏まえて行う。 筆答試験において一定の水準に達した者及び筆答試験の免除者に対し、学業成績・筆答試験成績・自己申告書等を踏まえて行う。 筆答試験において一定の水準に達した者に対し、自己申告書の内容に基づき、筆答試験の受験科目及び日本語能力の評価を含めて行う。
その他 障害等がある方の受験については公共政策大学院掛にお問い合わせください。

出願書類の請求

 出願書類などの郵送を希望するときは、受信場所及び受信者氏名を明記し、250円分の切手(第1種定形外料金)を貼った標準封筒角形2号(240㎜×332㎜)を同封し、一般選抜は「京都大学公共政策大学院出願書類請求(一般選抜)」、職業人選抜は「京都大学公共政策大学院出願書類請求(職業人選抜)」、 外国人特別選抜は「京都大学公共政策大学院外国人特別選抜出願書類請求」と朱書して法学研究科公共政策大学院掛に申し込んでください。